紫外線殺菌装置

●紫外線殺菌とは? ・紫外線はX線と可視光線の間の波長で、電磁波の一部として自然に発生しています。
  ・波長が短いために目で見ることはできませんが、高いエネルギーの光であり、その光が水や空気中の細菌類
  (有害なバクテリアやウィルス)を死滅させ安全な水や空気にするパワーをもっています。
  ・塩素の様に、匂いや刺激もなく有害物質を発生する心配はありません。人体や環境に優しく、安心です。
●殺菌のメカニズム 紫外線殺菌装置UV灯又は紫外線灯とも呼ばれ、細菌は この紫外線殺菌装置の中をゆっくりと通過する途中で
  細胞が紫外線で破壊されて死滅します。
●UVの言葉の意味 ・Ultra Violet ( ウルトラ . バイオレット ( 超短波紫外光 ) ) を表現したものです。
●技術アドバイス ・本ページの中間点 (表の下) と 最も下段の 重要なアドバイスをぜひお読み下さい。
紫外線殺菌装置・UV灯・紫外線灯例

Q&A

 

★お買い得品いろいろ★

アウトレット商品は
ここをクリック!

UV殺菌灯、
UV式殺菌水タンクなど

■適用し成功した例・・・(主に、大型紫外線殺菌灯の例で示します。)
  • 逆浸透膜装置(大〜小型)の純水出口側へ紫外線を取り付けて殺菌をした。(多数件,全国)
  • 印刷工場 湿し水(しめしみず゙) の殺菌を紫外線装置で 3工場 4装置を行い、食品包装紙面より菌数を大幅に低減させた。(静岡 他多数件)
  • 玉葱バイオ栽培工場の添加水を紫外線灯で殺菌し、菌数を制御した。(大阪)
  • ミネラルウォーター ボトリングラインで充てん水や洗浄水を紫外線で殺菌した。(山梨,埼玉,和歌山 他へ)
  • 理科,医科,学校の殺菌実験の装置を紫外線殺菌灯を利用して、客様ニーズに合わせて改造生産している。(多数件,全国へ)
  • 工場空気の殺菌(空気中雑菌の殺菌を紫外線殺菌灯によって、減菌)をした。(静岡他)
  • 健康飲料ジュース貯液用タンク内の酵母菌やビフィズス菌、大腸菌等の生存数のコントロールをした。(長野)
  • 微量でオゾンも発生する為、殺菌と酸化も併用し、TOCを低減させる純水装置を製作した(東京 他へ多数)。
  • オゾン発生の専用ランプも別に有り、超純水装置の性能を上げる役目をしています。(東京,京都,千葉 他へ多数納品)
  • その他 多数
    紫外線殺菌装置(紫外線殺菌灯)は浄水器や純水器の殺菌や、TOC低減目的に使用されます(全機種 立てて使っても、水平置きで使っても可です)。
    標準器 及び 大型 タイプ ボックスタイプ UV,ミニタイプ  
    紫外線殺菌灯
    紫外線殺菌灯BOX型
    取り寄せ品
    UVG4・UVG6
    UV6Wユニット
    ランプ脱着部の様子
    紫外線殺菌灯
    紫外線殺菌灯
    UV 14Wユニット
    交換ランプ
    ↑本体の姿はこの写真をクリック↑                              ◆殺菌率を上げる為のオプションはこちらをクリック!

    ■紫外線殺菌灯(UV殺菌灯)装置の仕様・価格

    交換用
    ランプ
    交換用
    石英管
    交換用
    安定器

    型番

     

    (詳しい説明は型番を Click)

    適正
    流量
    電力
    (100V)
    口径
    (インチ)
    本体寸法(弌
    長×高×幅
    重さ
    (圈
    業販価格(税込)
    本体一式
    (石英管とランプと
    安定器を含みます)
      業販価格
    (税込)
    業販価格
    (税込)
    業販価格
    (税込)
    紫外線殺菌灯 UV6Wユニット  2.5L/分 6w 1/4PT
    メネジ
    265×62×52  
    0.7
    ¥10,584   ¥1,620 ¥4,860 ¥3,780

    紫外線殺菌灯 UV14Wユニット

    8L/分 14w 1/4PT
    メネジ
    350×78×64  
    1.1
    ¥15,120   ¥7,128 ¥4,860 ¥3,780
    紫外線殺菌灯 UV20Wユニット 15L/分 20w 1/2PT
    オネジ
    556×90×64  
    1.4
    ¥34,711   ¥8,554 ¥4,860 ¥5,940
    紫外線殺菌灯 UV20Wユニット BOX 型
        取り寄せ品
    15L/分 20w 1/2PT
    オネジ
    660×140×80  
    4.6
    ¥41,580   ¥8,554 ¥4,860 ¥6,156
    (加工要)
    紫外線殺菌灯 UV40Wユニット パネル無し 24L/分 40w 3/4PT
    オネジ
    915×211×150  
    5.2
    ¥51,840   ¥8,845 ¥7,128 ¥5,940
    紫外線殺菌灯 UV40Wユニット パネル付き 24L/分 40w 3/4PT
    オネジ
    915×211×150  
    6.9
    ¥67,932   ¥8,845 ¥7,128 ¥6,156
    (加工要)
    紫外線殺菌灯 UV40Wユニット BOX 型
        取り寄せ品
    24L/分 40w 3/4PT
    オネジ
    975×140×80  
    6.5
    ¥69,660   ¥8,845 ¥7,128 ¥6,156
    (加工要)
    紫外線殺菌灯 UV80Wユニット パネル無し 50L/分 80w 1PT
    オネジ
    915×235×170  
    7.3
    ¥81,000   ¥8,845×2 ¥7,128×2 ¥5,940×2
    紫外線殺菌灯 UV80Wユニット パネル付き 50L/分 80w 1PT
    オネジ
    915×235×170  
    8.9
    ¥108,000   ¥8,845×2 ¥7,128×2 ¥6,156×2
    (加工要)
    紫外線殺菌灯 UV160Wユニット パネル付き 100L/分 160w 1”1/2PT
    オネジ
    915×250×170
    10.3
    ¥151,200   ¥8,845×4 ¥7,128×4 ¥6,156×4
    (加工要)
    紫外線殺菌灯 UV240Wユニット パネル付き 140L/分 240w

    2インチ
    フランジ

    915×290×369
    25.0
    ¥297,000   ¥8,845×6 ¥7,128×6 ¥6,156×6
    (加工要)

    ◆オプション : "球切れ"や"安定器の焼損"の時には、警報(サイレン、パトライト点灯)を発して、お客様にお知らせします。 ¥15,000 (1灯分の部品代のみ)

              (1灯につき 1セットが必要です。・・・160W用ならば4式要す。)                               ・・・・・・ 工事費 及び 立会いは含まれていません。

             ※施工方法 等につきましては、その都度 お問合せ下さい。

    ※全て 税込み価格です。    H27.06.23 一部改定
    表の補足:
      ●価格:定期的に数量をまとめてお買い上げ頂ける業者様向けの価格です。(宅配扱い)
         業販価扱いとは・・・お客様自身が工具をお持ちで部品交換出来る人で、充分な経験の有る方です。
          メンテができる人で、トラブルや苦情を持ち込まない人を指します。
      付属品:紫外線殺菌灯一式には、付属品としてUVランプ,石英管,安定器,固定用脚部,ランプ切れ用お知らせランプ付きを含みます。
        御注文の際には、紫外線殺菌灯一式か?もしくはUVランプや石英管、安定器それぞれで単部品かを 御指定下さい(よく間違われます)。
         40W・80Wの紫外線殺菌灯の安定器を御注文の際には、【パネル付き】または【パネル無し】を御指定下さい。
      ●本体ケースの材質:全てSUS304製です。
       ※SUS316(316L)製の場合の価格は上記表の約50%UP (2012年度から値上がりしました) 、さらに注文ロット数(5〜7台)と成ります。
         納期は約40〜50日ですが、その都度お問い合わせ下さい。
         (SUS316製の240Wは1〜2台のロット)
      ●工事は別途費用と致します。詳しくは、環境テクノスまで御連絡下さい。
      ●パネル付き機:運転時間積算計、球切れお知らせ警告灯、台パネル等が付いています。
      ●出荷前には点灯確認をして発送させて頂きます。・・・ランプ切れや殺菌率の保証はございません。
      ●取り寄せ品の場合は、受注生産の為、御注文時に半額又は全額を予約金として頂きます。
    仕様
      波長:253.7nm(ナノメーター)を中心とした強力な光力
      強度:30,000(μw・sec/cm2)以上の強度が有ります・・・全機種共通で缶内の中央値です。
      材質:本体材質はSUS304。UV用接水保護管は高純度ガラス管。
      殺菌効率:約95%以上
      通液温度:水1〜40℃
      ランプ寿命・・・およそ6000〜8000時間(照射力が80%程度に低下)・・・ON/OFFが多いほど短命!
    特長
      水(1〜40℃)用の紫外線殺菌灯です。(空気にも併用出来ます。)
      小型ですが、強力なランプです。(メーカーは世界の一流品 LAY製,フィリップス製,日本製)
      予備品も多く揃えています(お尋ねください)。
      全機種ともランプ切れの警報灯付き。又、運転中に(インジケーターランプを)目視でUV点灯をチェックすることが出来ます。
    UV灯の取扱い:
      1)水平もしくは垂直に設置してご使用下さい。(本体内に空気が溜まりにくい様な配管と 取り付け方をして下さい)
      2)UV灯照射面を常に清掃し、紫外線の透過率を上げる事で 紫外線光の殺菌力が高まり、殺菌効率を上げる事が出来ます。
      3)同様に、UV灯、UV用水封内管、を常に清掃し、きれいな状態を保つことにより、UV光の透過率が良くなり、UVの殺菌効率がUPします。
      4)電源電圧は100〜115Vの範囲内で安定させて使って下さい。
          ただし、ON/OFFを頻繁に行なったり、電圧の変圧繰り返しが多い現場だと安定器が (3ヶ月で)壊れます。(定電圧装置を併用下さい)。
      5)周波数50Hzと60Hzの違いは使用に問題有りません。
      6)(最高)耐圧は1MPa以内ですが、Oリング部分が水漏れを起こす危険があります(なるべく0.5MPa以下でお使い下さい)。
    UVランプの寿命:
      連続点灯で約8000時間(0.9年)経つと光力が約15〜20%低下します。
      ・灯けたり、消したりすると、安定器が壊れたり、ランプが傷む為、約5000Hr〜6000Hrで光力が約30%低下します。
      こんな目安で寿命が終わりとされています。(ランプの光は消灯しませんが、光力が下がる)
      ・従って約1年で終わり!と見る訳ですが、この時点では光力が15〜20%ほどダウンしている為、細菌が約15%逃げていると考えて下さい。
     

    そう考えますと怖い為、最初の新品時から30〜50%少ない流量で使う方が正確と考えて下さい(当社はワット数の25〜30%程度の量(L/分)で行います)。

    プロの使い方:
      ・紫外線灯は連続点灯で約6000Hrで替えます。(安全の為、点けたり消したりは致しません)
      通水流量は仕様の半分〜1/4程度で使います。(安全の為)
      ・プレフィルターを0.5〜1μで前段に設けます。(細菌が隠れるゴミを入口側で除去する訳です)
      ・石英管を適度なタイミングで洗浄します。(よく光が当たる様にします)・・・現場毎に汚れが違います。
      ・本体(ステンレス管)の内面に沈積したゴミは早目に除去します(全キャップを外して長いブラシを差し込んで洗浄)。
      (本体のステンレス管の内面からUVの逆反射光をとり戻す訳です)
    初期不良について
      ・基本的には当社まで返送して頂いて修理で対応となります。
      ・商品受取り後、必ず5日以内に下記作業を確認して下さい。(お客様の工事都合で放置していた等は考慮出来ません。)
      ・本機を取り出し、UVランプ、石英管その他、異常がないか先ず確認して下さい。
        その後、本体にUVランプを取扱い説明書通りにセットして、ランプの点灯等のチェックをして下さい。
        当社のUV紫外線殺菌装置は出荷前に、全数点灯チェックと傷等、不具合が無いか?確認して発送しています。
      ・稀に輸送途中の荷扱い等により石英管等の割れが発生している場合があります。
        この場合は、運送業者への連絡と当社に連絡を下さい。(箱は捨てないで下さい。破損状況等の説明にも絶対に必要です。)
        運送業者への連絡が遅れると運送業者では対応して頂けません、当社でも対応出来ません。
        状況により担当配送業者にて、当社に商品を返送して頂くことになります(時間が掛かりますが新品代品はございません)。
      ・また、お客様にて点灯チェック時に不点灯等?(20秒ほどかかります)を不具合とは言いません。それより異常があった場合は、
        状況により返送して頂いた後、修理して返送となります。
       ・出荷前には当社で十分検査して発送してますが、設置場所によっては、電圧変動の大きい場所等不適切な場所ではランプ切れ、
        安定器の故障が多々発生しますのでご注意ください。
        (取扱い説明書を良くお読み頂きご使用下さい。)
    保証期間について
      ・初期不良 (5日以内) のみ対応です、点灯、その他不具合等のご確認を頂いた5日以後は、保証はありません。
      ・殺菌率の保証はありません(検証に(原水毎に汚れ差が有る為に)費用と日数がかかる為)。
    トラブル故障
      1)設置場所の条件等により、特に電圧変動の大きい場所、又はON/OFFが頻繁な所では安定器がよく壊れますので、
         ランプも同時に駄目に成ります。
         このような所への設置は、初期不良(半月〜1ヶ月後)であっても保証は一切出来ませんのでご注意ください。
      2)ON/OFFを頻繁にされると壊れます(こんなお客様:‥典ぢ紊もったいない光で湯が沸くかもしれなくて恐いからいちいち消したい。等)
      さらに詳しくはクリックQ&A
     
     
    修理、改造も出来ます。 引き受けます。
       
     
       
     
    UV装置の安定器を強力型に改造した
       装置内の安定器を別BOXへ工作した(例)
     
    UV,紫外線殺菌についてへの質問と回答:さらに詳しくはクリックQ&A
      ●強い紫外線が菌に直接あたることにより菌は死にます(平たく言えばやけどで死ぬのです)。
      ・紫外線殺菌装置(UV殺菌装置)での殺菌メカニズムは以下の通りです。
       水又は、空気中の菌に波長253.7nmの光が直接あたることにより、細菌の原形質である核酸に作用して細菌は増殖することが出来なくなります。
       さらに照射量が多くなると原型質が破壊されて死滅すると考えられています。
      ●出力の大きいランプほど殺菌効果があります。(小さなランプでは十分な効果は得られません)
      ・消費電力の大きい(出力の大きい)ランプの方が殺菌力があります。
      ・殺菌力はランプに近い方が殺菌効力が大きく、ランプより離れる程、殺菌力が落ちます。
      ・光線が直接菌に当たることにより菌は死滅するので、通水液が濁って菌に直接光が当たらないと菌は死滅しません。
        (濁度のある液体では殺菌効果は十分発揮できません。)
      ・細菌には沢山の種類があり、各細菌の種類により死滅時間が異なります。よって細菌が光線に照射されている時間も重要になります。
       そう考えますと設備が大きい,高価,電気代が要る等の負担が大きくなります。
      ・従って安価にするには小さい装置にして、ゆっくりと少な目の水を通水して時間をたっぷりかけて処理をする以外に手段は無いのです。
      ●ご購入前に検討下さい。
      ・流体は何か、濁度(にごり度)、温度、通水速度、通水圧力、電源はあるか?等 十分ご検討の上、御相談を下さい。
      ・価格表の適正流量を参考にして、それより大き目の機種を選定して((例)10L/分ならば20〜40wと教えて)下さい。
       当社の適正流量は主に蒸留水レベルを基準としていますので理想(透明)水です。
       それより良くないはずのお客様の現場の水ではゆっくり光を当てる必要がある為です。
      ・殺菌処理能力を超える流速(処理流量)や、濁度がある場合は、殺菌効果はありませんのでご注意ください。
      ●タンク内の水を殺菌する場合:ステンレス製である事が条件です。
      ・タンク内の水に直接照射する場合は、プラスチック製のタンクでは駄目です(紫外線でタンクのプラスチック内面が焼けて、ひび割れする為です)。
      ●紫外線ランプをタンクのふたの裏へ付けたいがどうか?に対してのお答え。
      ・ランプの能力の割には、UVの光がタンクの下面のすみに届きません。(遠いからです)。
       従って、UV装置を沢山(明るくする必要の為)付けないと、底部での殺菌の効果はありません。(エエッ! そんなに(ランプが)要るの?・・・コストが大変〜)
      ・タンクの広さ、深さとUV灯の電力と比例して考える必要が有る為です。又は、タンク内でゆっくりと水を滞留させて長く照射しないとダメなのです。
       又は、タンク内でゆっくりと水を滞留させて長く照射しないとダメなのです。
       これが、一般の人には理解しにくい所で、UV殺菌装置は光っていれば良いのでは無く、焼き殺す為の明るさ、強さを隅々まで持たさねば
       効果は薄いのです。・・・(あれ!死んでいない?・・・と成ります)。
    ●理想に近い取り付け:
      ・水没型の紫外線ランプがベストです。
       ステンレスタンクの水面と底面の中心部へランプが納まる様にタンク外面からタンク面を開穴した上で、UV用の金具を特別に溶接し取り付ける工作等が
       必要です。ご相談下さい。
       
    以下は、お客様への工事・納入例です。
    RO浄水器に紫外線殺菌装置を取り付けた例 (小型4〜8W) 超純水装置の天井部に付けた例(TOCと雑菌の対策)
    UV灯(UV6又はUV4)
    アンダーシンク型に取付上部から見下ろした図
    ro-50.jpg (3674 バイト)   TOCと雑菌対策用
    大型機に取付けて、上部から見下ろした図
    大型紫外線殺菌灯 (湿し水殺菌装置) の設置例
    80ワット型
    (湿し水の殺菌用)
    160ワット型
    (湿し水の殺菌用として)
    160ワット型
    (湿し水の殺菌用として)
    14Wを純水装置に付けた例  
    大型UV(湿し水殺菌装置)の設置例 大型UV(湿し水殺菌装置)の設置例 大型UV(湿し水殺菌装置)の設置例 UV UV
          1500L/日生産の
    純水装置への殺菌用として
    700L/日生産の
    純水装置への
    殺菌用として
    ジュース工場でUV160Wと
    循環ライン装置を設置
    工事込み
    参考価格:52.5万円/式
    事務所設置のUV80W
    参考価格:22万円/式
    名古屋へ納入
    超大型のUV装置
    参考価格:85万円/式
    (省電力 100V 80〜320W)
    一ノ宮市工場へ納入
    超純水装置の補助として
    大型UVを2基

     

     

    6Wタイプ 飲料水用

    大型UV(湿し水殺菌装置)の設置例
    飲料用に設置
    純水の殺菌用
    超純水の殺菌、TOC低減 UV

    (ジュースの殺菌を

    目的として)

    飲料純水貯水タンク(1.5t)の
    循環殺菌用として
    (純水の殺菌用として) 超純水の殺菌用と
    TOC低減目的として
    ウォーターサーバーの
    約30台に設置
             
    40Wタイプ
    湿度調節用ミストの殺菌
    40Wタイプ
    湿度調節用ミストの殺菌
    40Wタイプ(2個)
    TOC低減、殺菌用
    40Wタイプ
    TOC低減、殺菌用
    14Wタイプ
    殺菌用
    ミスト殺菌用
    ミスト殺菌用
    超純水の循環殺菌用
    超純水の循環殺菌用
    UV
    静岡
    工場内のミスト殺菌用として
         
    超純水の殺菌用として

    ・寿司のり、紙、薄商品を両面殺菌

    ・ベルトコンベア上を流れる被射体を表面殺菌します。

     

    ・40Wタイプ、9式納品

    ・海水殺菌装置(15L/分 用)

     

    ・左記装置の簡略タイプ(自動式を外したもの)

     
      UV装置      UV40Wタイプ   UV装置

    参考価格:45万円/式(工事費含まず)

    岡山へ納品

     

    フィリピンの水産試験場向け

    SUS316製

     

     

    国内化粧品メーカーへ送り(SUS304製)

    参考価格:9.5万円